沿革・コレクション

こども図書館のおいたち

原爆の廃墟の中からこども図書館が誕生するまでには、大ぜいの人々の善意の働きがこめられています。米国南カリフォルニア州広島県人会そのほかから多くの寄附金をいただきました。これは、広島のこどもたちが夢と希望をもつように、こどもの図書館を建てて欲しいという願いからなのです。
昭和24年7月に市内小町旧浅野図書館の中に児童図書館が誕生し、昭和28年現在地にわが国では珍しい貝殻型で総ガラス張りの建物ができました。全国でも数少ないこどもの図書館として、小学3年生の国語の教科書などに写真入りで紹介され、多くのこどもたちに親しまれ、利用されました。
月日は夢のように過ぎて児童図書館も30年近くたち、建物も古くなったので現在の姿に建てかえられたのですが、「こどもたちのために」という善意の人々の尊い願いは、今もなお赤々と燃えつづけています。

(昭和55年(1980年)5月1日 広島市教育委員会作成)

沿革

内容
昭和24年(1949年) 5月 アメリカ合衆国からハワード・ベル博士を通じ、絵本等1,500冊受贈
7月 広島市立児童図書館条例公布
7月 広島市立児童図書館を広島市立浅野図書館(小町)に併設開館
昭和25年(1950年) 1月 アメリカ合衆国ロサンゼルス市南加広島県人会より児童図書館建設費の寄贈申出を受ける
4月 本格的閲覧業務を開始
5月 アメリカ合衆国ロサンゼルス市南加広島県人会から児童図書館建設費(400万円)を受贈
昭和27年(1952年) 11月 基町に新館(独立館)竣工(設計者:丹下健三東京大学助教授)
12月 新館にて(仮)閲覧業務開始
昭和28年(1953年) 4月 広島市児童図書館条例公布(昭和24年7月公布広島市立児童図書館条例の全面改正)
7月 広島青年会議所から館内設備(102万円)を受贈
12月 新館完工落成式挙行
昭和55年(1980年) 2月 児童図書館改築竣工
5月 館名を「広島市こども図書館」に改名して開館

アメリカの日系人から故郷への贈り物「広島市児童図書館」長谷川寿美(慶應義塾大学非常勤講師)

館の特色

  1. 子どもの本の専門の独立図書館であり、児童サービスの中央館としての機能を有する。
  2. おはなし会専用の「おとぎの部屋」を設け、おはなし会充実のほかボランティアの養成など、多角的活動をしている。
  3. 約19万冊の蔵書を有し、児童図書の保存のほか調査・研究のための利用にも供している。

ベル・コレクション

こども図書館が所蔵する洋書コレクションです。
昭和24年(1949年)、ハワード・ベル博士を通じてアメリカ合衆国から寄贈された洋書(714冊)を核とした戦後の洋書関係資料978冊。
当時のアメリカ合衆国で読まれた児童文学の古典や評価の高い創作絵本等初版本が中心の貴重な資料群です。広島市児童図書館開館の契機となったコレクションです。

  • Little Philippe of Belgium
    『Little Philippe of Belgium』

    Madeline Brandeis 作
    Grosset & Dunlap 1930

  • Hans Brinker or the Silver Skates
    『Hans Brinker or the Silver Skates』

    Mary Mapes Dodge 作
    M. A. Donohue (出版年不明)

  • The New Wizard of Oz
    『The New Wizard of Oz』

    L.Frank Baum 文/Evelyn Copelman 絵
    Bobbs-Merrill 1944

  • Lad: A Dog
    『Lad: A Dog』

    Albert Payson Terhune 文/Robert L.Dickey 絵
    Dutton 1948

  • Raggedy Andy Stories
    『Raggedy Andy Stories』

    Johnny Gruelle 文・絵
    M. A .Donohue 1920

  • 365 Bedtime Stories
    『365 Bedtime Stories』

    Janet Robson 絵
    Whitman 1944

  • The Arrival of Jimpson
    『The Arrival of Jimpson』

    Ralph Henry Barbour 作
    D.Appleton 1904

  • Told by Uncle Remus
    『Told by Uncle Remus』

    Joel Chandler Harris 文/A.B.Frost(ほか)絵
    Grosset & Dunlap 1905

  • The Red Fairy Book
    『The Red Fairy Book』

    Andrew Lang 編/H.J.Ford 絵/Lancelot Speed 絵
    Longmans Green 1929

  • Snow White and the Seven Dwarfs
    『Snow White and the Seven Dwarfs』

    Wanda Gág 英訳・絵
    Coward-McCann 1938

ハワード・ベル博士とは
ベル・コレクションの概要
アメリカから贈られてきた20世紀前半の子どもの本 -ベル・コレクション調査報告―

三宅興子(イギリス児童文学研究者、梅花女子大学名誉教授)

Webでよもう

ベル・コレクションの作品を電子ブックでご覧いただけます。

翻訳作品

ベル・コレクションには、のちに日本で翻訳出版された作品が見られます。その一部をご紹介します。

広島市立図書館所蔵資料から
国立国会図書館「国立国会図書館デジタルコレクション」から

国立国会図書館の「国立国会図書館デジタルコレクション」(http://dl.ndl.go.jp/)では、明治以降に刊行された図書・雑誌のうち、インターネットで閲覧可能なデジタル化資料を公開しています。
作品の本文を、インターネットを通じて読むことができます。

ベル・コレクション解題目録

戦後70年の節目に当たり発行した『ベル・コレクション解題目録』がご覧いただけます。

マスコット・キャラクター

ブックル

ブックルは、広島市こども図書館にずっと住んでいる、本の妖精です。
平成2年(1990年)5月に、公募により命名されました。


ブックルからひとこと

平成27年11月に開催された「図書館総合展 図書館キャラクター・グランプリ“館の働き者”部門」に出場しました。残念ながら入賞はできませんでしたが、いろいろな人と会えるのを楽しみに、毎日元気に働いています。投票してくださった皆様、ありがとうございました。

ブックルのこども図書館での働きぶりはこちらをご覧ください。

広島市こども図書館マスコットキャラクター「ブックル」[PDF:386KB]

ブックル イメージ
  • としょかんカレンダー
  • ホーム
  • こどものページ
  • 中学生・高校生のページ
  • こどもの読書に関わる方のページ
  • 学校支援のページ
  • 沿革・コレクション
  • 資料
  • リンク
  • サイトマップ