広島を知る

郷土

目次

広島資料室について

中央図書館3階の広島資料室では、広島市を中心とした郷土資料・行政資料などの地域資料や被爆体験を継承するための原爆・平和に関する資料、約10万冊を所蔵しています。
歴史・地理・経済・行政・文化などに関する幅広いジャンルの資料が揃っています。
地域に関する調べものは、広島資料室をご利用ください。
広島資料室の開室時間は、平日・土・日・祝日あわせて午前9時~午後5時となっております。
午後5時以降に広島資料室の資料をご利用の方は、3階参考閲覧室の窓口でお尋ねください。

地域資料の収集についてご協力のお願い

広島資料室では、地域に関する多様な資料の収集をすすめていますが、資料の充実は、図書館だけの努力では、限界があります。
そこで、皆様へご協力のお願いです。「広島について、こんな本が出ている」などの情報をはじめ、お手元にある、又はご自身で書かれた広島に関する資料のご寄贈をいただけますでしょうか。
時間の経過とともに入手困難になりがちな貴重な地域資料を次世代に伝えていくためにも、資料の収集にご協力をお願いいたします。

収集の主な対象
  • 広島市に関する資料
  • 広島市及びその関係団体の行政資料
  • 広島市在住、出身及びゆかりのある人物の著作物
  • 広島市在住、出身及びゆかりのある人物について記述された伝記的資料
  • 広島市及びそこに暮らす人々を題材にした小説等の文学的作品

図書だけでなく、雑誌やパンフレット、視聴覚資料(CDやDVDなど)も集めています。
収集範囲は広島市が中心となりますが、広く広島県内を扱った資料も必要に応じて収集しています。

レファレンスについて

広島資料室では、窓口や電話、ホームページのレファレンス申込フォームで、地域に関する調べもののお手伝いをしています。
広島に関することで探している本、調べたいこと、知りたいことなど、お気軽にご相談ください。

レファレンス事例

「レファレンス事例」のページはこちら

歴史について調べる

基本書リスト
リンク集

「お役立ちリンク(歴史について調べる)」のページはこちら

地名について調べる

基本書リスト
リンク集

「お役立ちリンク(地名について調べる)」のページはこちら

産業・経済について調べる

ビジネス支援サービス「広島の主なビジネスに関する情報」をご覧ください。

「ビジネス支援(広島の主なビジネスに関する情報)」のページはこちら

統計について調べる

基本書リスト
リンク集

「お役立ちリンク(統計について調べる)」のページはこちら

観光情報について調べる

広島のおでかけ情報も揃っています。広島にお住まいの方も、県外からお越しの方も、広島での楽しみ方を見つけてください。

基本書リスト
観光全般
街歩き
自然
グルメ
リンク集

「お役立ちリンク(観光情報について調べる)」のページはこちら

広島3大プロについて調べる

広島資料室内の「広島3大プロコーナー」では、広島が誇る3大プロ「広島東洋カープ」「サンフレッチェ広島」「広島交響楽団」に関する図書やグッズがご覧いただけます。
年間スケジュールやチラシもありますので、広島3大プロについての情報収集にお役立て下さい。

基本書リスト
広島東洋カープ
サンフレッチェ広島
広島交響楽団
リンク集

「お役立ちリンク(広島3大プロについて調べる)」のページはこちら

被爆について調べる

被爆文献資料について

被爆都市ヒロシマの図書館として、被爆体験の継承と平和意識の高揚を願い、広島や長崎の被爆に関する資料を広く収集しています。
図書・雑誌など、約35,000点を超える資料を所蔵し、今もその数を増やしています。これらの資料の多くは中央図書館広島資料室にありますが、各区図書館やこども図書館などにも一部所蔵されています。

基本書リスト
原爆被害全般
被爆建造物・樹木
復興
碑めぐり
被爆文献資料目録

「被爆文献資料」所蔵目録のページはこちら

WEBギャラリー

「「被爆文献資料」より」のページはこちら

被爆体験継承事業

毎年夏に、被爆体験の継承と平和意識の高揚を図るため、図書館で所蔵する被爆文献資料を中心に被爆に関する企画展や講演会等を実施しています。

リンク集

「お役立ちリンク(被爆について調べる)」のページはこちら

広島ゆかりの人物情報

広島市の歴史に足跡を残した著名な人物の情報を収集、発信し、市民の皆様に活用していただくことを通して、郷土広島への愛着と誇りを持つことができるようにするとともに、地域の歴史的・文化的資源を生かした千客万来のまちづくりに寄与することを目指すものです。

「広島ゆかりの人物情報」のページはこちら

「広島ゆかりの文学者」のページはこちら

レファレンス申込フォーム

広島市に関する事項については、レファレンス申込フォームからも受け付けています。

レファレンス申込フォームはこちら