広島を知る

サテライト展示

「若杉慧 -『野の佛』と広島の風景-」

令和3年11月16日~開催中

広島市出身の作家 若杉慧は、その後半生に、路傍の石仏や石塔へ深い関心を寄せました。カメラを手に野の仏をたずねて全国を巡り、写真に解説や随想を添えて、代表作『野の佛』をはじめとする多くの著書を刊行しました。
また、写真を趣味とした若杉のアルバムには、昭和29年頃の、新しい建造物と並んで被爆の傷跡が残る広島市中心部の写真も残されています。
若杉慧のファインダーがとらえた野の仏たちや、復興へと向かう広島の風景をご紹介します。

会場 中央図書館 2階 展示ホール前
関連資料 展示資料リスト [PDF:327KB]

会場会場