第3回 おもしろその年まんが大賞

募集結果

1. 応募作品数・応募者数

  • ・応募総数:189点(152名)

  • ・一般部門:112点(85名)

  • ・ジュニア部門:77点(67名)

展示風景のイメージ

展示風景

2. 都道府県別応募作品数

  • 1. 広島県…106点

  • 2. 岐阜県…17点

  • 3. 東京都…16点

  • 4. 千葉県、埼玉県、愛知県…各8点

  • 5. 京都府…7点

その他、新潟県、神奈川県、大阪府、大分県など合計20都道府県(1都2府17県)からの大応募があった。

3. 年代別応募者数

  • ・10歳未満…7名

  • ・10代…101名

  • ・20代…7名

  • ・30代…9名

  • ・40代…9名

  • ・50代…6名

  • ・60代…9名

  • ・70代…2名

  • ・不明…2名

4. テーマ別応募作品

  • 1. 「シドニーオリンピック関係」41点

    • マラソン:高橋尚子:15点
    • 柔道:田村亮子:14点
    • 水泳:田島寧子:5点
  • 2. 「食品の異物混入事件」17点

  • 3.「少年凶悪犯罪の多発」12点

  • 4. 「森政権関係」11点

  • 5. 「石器発掘ねつ造」10点

その他、「弐千円札と真五百円玉の発行」、「IT革命」、「人型ロボット:ホンダ(ASIMO)、ペットロボット(新型AIBO)の発表」、「流行語大賞:おっはー」など。

5. コマ数別応募作品集

  • ・1コマ…123点

  • ・2コマ…12点

  • ・3コマ…6点

  • ・4コマ…48点

入賞作品一覧

大賞

介護保険スタート


テーマ:介護保険の施行

やまもと ゆきえ
山本 幸恵/高知県香美郡土佐山田町

作者/審査コメント

大賞『介護保険スタート』

クリックで拡大


部門 タイトル 作者 住所
優秀賞 一般部門
12年度ゴメンナサイ合同記念写真

テーマ:各方面での謝罪会見の多発

むかい けんじろう
向井 健二郎

作者/審査コメント

広島県広島市
ボク、関係ないからネ

テーマ:ロシア原子力潜水艦「クルスク沈没」

なかにし しんじ
中西 伸治

作者/審査コメント

滋賀県野洲郡野洲町
ジュニア部門
かまなければ良かった!

テーマ:シドニーオリンピック マラソン・高橋尚子選手の金メダル

ながの よしの
永野 淑能

作者/審査コメント

兵庫県神戸市
我が家のねつ造!?

テーマ:石器発掘ねつ造事件

Yuka

作者/審査コメント

広島県広島市
佳作 一般部門
楽しいステキな42キロでした

テーマ:シドニーオリンピック マラソン・高橋尚子選手の金メダル

もとむら たつろー
本村 タツロー

作者/審査コメント

福岡県大川市
無題

テーマ:就職難、失業率 更に厳しく

もりもと おさむ
森本 修

作者/審査コメント

京都府綾部市
ジュニア部門
イチロー メジャーへ

テーマ:野球・イチロー選手、大リーグへ

うめもと なおくに
梅本 直邦

作者/審査コメント

奈良県北葛城郡広陵町
つるり~ん 銀メダル

テーマ:シドニーオリンピック 水泳・田島寧子選手の銀メダル

くりす ゆきこ
栗栖 佑生子

作者/審査コメント

広島県広島市
審査員特別賞 一般部門
埋めちゃえ!(旧石器発掘不正事件)

テーマ:石器発掘ねつ造事件

こばやし ちえ
小林 知恵

作者/審査コメント

東京都北区
ジュニア部門
未来の会話

テーマ:I T 革命、パソコンの普及

ひだか みや
日高 美弥

作者/審査コメント

広島県広島市
作者コメント

公的介護保険の要介護認定を請求するには、わかりにくい書類を書かなければならなかったり、たとえ提出しても不服な認定であったりと問題が多く出ました。それを漫画で表現してみました。

審査コメント

時代をよくとらえた作品であり、「介護保険制度」という難解なテーマを、漫画的にわかりやすく明快に描いたところがすばらしい。また、一見、コンピュータによるプリントか切り絵のように見えるこの作品は、実はポスターカラー等ですべて手で描かれてあるというその特異な描き方と絵の丁寧さもとても良かった。

作者コメント

ニュースでは様々な方面でゴメンナサイスタイルが多く見られました。エンマ大王を迎えて反省と謝罪をかねて、「ハイ、一 同ゴメンナサイ。」「みんなですれば怖くない」では、国民の信頼は希薄になるばかりです。20世紀で終わりにしたいものです。みなさん、針のむしろの座り ごこちはいかがですか?

審査コメント

2000年の出来事がよく表されており、うまく社会を風刺している。また、よく見ると1人1人、その表情が異なっているなど、細部にわたってよく描きこまれている作品である。

作者コメント

私は戦争中、疎開先「広島」で原爆投下により伯父や従兄を失いました。地球上から武器が消えてなくなり、戦いの無い平和な日が来ることを願いながら、この作品を描きました。

審査コメント

絵の処理が抜群に良かった。絵の表現力、構図等、非常にレベルの高い作品である。ただ、海上付近と海底の海の色はもっとコントラストをつけても良かったかもしれない。また、暗い話題をうまくまとめた作品である。

作者コメント

高橋尚子選手が表彰式で金メダルを噛むところを見ました。「チョコレートみたいにポロッととれたらおもしろいな」と思って、この作品を描きました。

審査コメント

今回、シドニーオリンピック(マラソン)の高橋尚子選手を描いた作品はたくさんあったが、その中で1番すっきりしていたにもかかわらず、伝えたいことは1番わかりやすく、また1番強く伝わってきた作品である。

作者コメント

テレビの中だけじゃなく、私たちの身近(!?)なねつ造も描いてみました。周りにはねつ造だらけ・・・!?

審査コメント

とらえたテーマをそのまま描くのではなく、うまく応用を利かせて身近な話題として描かれているところが良かった。ただオ チになるポイントをもっとわかりやすくして1コマで表現すると、より印象の強い作品となりもっと良くなったかもしれない。絵は今風に描かれたあり、親しみ が持てる。

作者コメント

シドニーオリンピックで金メダルに輝いた女子マラソンの高橋尚子選手の優勝インタビューは記憶に新しい。もしアベックマラソン大会があったら、こんなキスマークがベタベタのカップルが出るんじゃないか・・・と思いました。

審査コメント

漫画全体からほのぼのとした感じが伝わってくる。暗い話題の多かった中で明るい話題を扱い、また、その明るさがよく表されている作品である。

作者コメント

今の時代に二宮金次郎が生きていれば、読む本も就職情報誌などではないかと思い漫画にしてみました。

審査コメント

すっきりとしたタッチで描かれているにもかかわらず、就職難、厳しい失業率などこの時代背景がよく表されている作品である。

作者コメント

イチローがシアトルマリナーズへ行く。アメリカでも首位打者を取るようにがんばれ!ガンバレ!イチロー!!

審査コメント

今回の応募者の中で最年少の9歳という年齢にもかかわらず、絵が上手である。大胆なタッチで描かれていて、たくましいイチローがよく表現されている。

審査コメント

絵に無駄な線が無く見やすい作品で、大胆なタッチで描かれた表現力豊かな作品である。また、うまくオチもついて、4コマ漫画の基本である「起承転結」がしっかりしている。

作者コメント

考古学の旧石器発掘インチキ問題について描きました。ヒドイ話です。日本史を学ぶものとしては許せない!

審査コメント

2000年、別の意味で話題になった「17歳」、同年齢の作者が健全にがんばった作品。土器や人物などの表現がうまく、絵が自分のものになっていてよく個性が表れているところが良かった。

作者コメント

最近、パソコンや携帯電話でメールが出来るようになって、友達ともよくメールをするので、「そのうち家族内の会話もこうなるかも?」と思ってこの漫画を描きました。

審査コメント

「こんなふうになってしまうのかなぁ」という不安がよく表現されていて、近未来を予見させる作品である。

  • ホーム
  • まんが図書館概要
  • 館内案内
  • 利用案内
  • 行事案内
  • コレクション
  • まんが大賞
  • 新着図書案内
  • 広島国際アニメーションフェスティバル