施設案内

中央図書館

概要

所在地
中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3番1号
開館時間 火曜日~金曜日/午前9時~午後7時
土・日・祝日・8月6日/午前9時~午後5時(7・8月は午前9時~午後6時)
休館日
  • 毎週月曜日
    8月6日に当たるときは開館。また、月曜日が祝日法の休日に当たるときも開館。
  • 祝日法の休日の翌日
    ただし、その日が土・日・月曜日・休日に当たるときは、その直後の平日。
  • 図書整理日
    奇数月の末日。ただし、その日が土・日・月曜日に当たるときはその直前の金曜日。
  • 年末年始
    12月29日~翌年の1月4日。ただし1月4日が月曜日にあたるときは1月5日まで。
  • 特別整理期間
    7日以内。[平成28年6月16日(木)~6月22日(水)]
TEL 082-222-5542(代表)
082-222-6440(本の照会・相談専用)
FAX 082-222-5545
開館年月日 昭和49年10月27日
建設費 7億2千万円(開館時)
アクセス 広島バスセンター(そごう広島店3階)から徒歩約5分
アストラムライン県庁前駅から徒歩約4分
駐車場 なし
複合施設 広島市映像文化ライブラリー

販売図書

中央図書館では下記の図書を販売しております。
購入ご希望の方は中央図書館までお問い合わせください。

図書名 単価(税込)
山県草木志 9,250円

館内の様子

1階 | 2階 | 3階

1階

1階 フロアマップ

自習室

自習室
持ち込み資料で学習できる自習の場を提供するため128席ご用意しております。

対面朗読室

対面朗読室
ここでは、目の不自由な方を対象とした対面朗読サービスを行っています。

国連寄託図書館

国連寄託図書館
国連関係の公式記録や刊行物、各国駐日大使館、広島市の姉妹都市などから寄贈された資料の閲覧・貸出を行っています。
(受付は参考閲覧室で行っています。)

2階

2階 フロアマップ

新聞・雑誌閲覧室

新聞・雑誌閲覧室
当日の新聞・雑誌の最新号を閲覧できます。
なお、新聞の当月分は自由閲覧室Aに、それ以前のものと雑誌のバックナンバーは参考閲覧室の書庫にあり、それぞれ閲覧できます。

自由閲覧室A

自由閲覧室A
総記、哲学、歴史、芸術や文学関係、料理や育児の実用書のほか、文庫、新書(岩波新書、中公新書)、大活字本などの図書の閲覧・貸出ができます。また、貸出用の郷土に関する資料や闘病記コーナーがあります。
こちらで予約・リクエストの図書の引き渡しを行っています。

自由閲覧室B

自由閲覧室B
自然科学、社会科学、産業関係の図書の閲覧・貸出ができます。また、仕事・職業コーナー、高校生のための職業ハッケン!!コーナー、多文化コーナー(中国語、韓国・朝鮮語、英語)のコーナーや通信教育文庫関係の図書があります。

3階

3階 フロアマップ

広島資料室

広島資料室
郷土に関する資料の提供、資料相談及び被爆文献に関する資料の提供を行っています。ただしこれらの資料については館内閲覧のみです。

広島文学資料室

広島文学資料室
広島にゆかりの深い作家の初版本、雑誌、肉筆原稿などを展示し、作家の事跡を紹介しています。

参考閲覧室

参考閲覧室
辞書・事典類、専門雑誌をはじめ書庫にある専門書や雑誌のバックナンバー、過去の新聞(前月分まで)の閲覧ができるほか、ビジネス支援情報コーナーがあります。
また、資料の複写サービス、資料相談、図書館間の相互貸借の受付、国連関係の資料の閲覧などを行っています。

アクセスマップ


大きな地図で見る