新着情報

企画展「広島ゆかりの詩人たち -黒田三郎生誕100年-」

カテゴリー:中央図書館
記事分類:企画展更新日:2019年12月 1日

「紙風船」などの作品で知られ、当館広島文学資料室の収集対象である詩人 黒田三郎の生誕100年に寄せて、企画展を開催します。

日常の出来事や生活感情に根差し、平明な言葉で書かれた黒田の詩は、教科書にも採用されるなど、広く親しまれています。黒田三郎をはじめ広島ゆかりの詩人を取り上げ、その生涯や作品をご紹介します。あわせて、広島市出身で昨年、萩原朔太郎賞を受賞された詩人の中本道代氏をお迎えし、講演と朗読の会を開催します。

こちらからチラシをご覧いただけます [PDF:965KB]

企画展「広島ゆかりの詩人たち -黒田三郎生誕100年-」

期間

令和元年12月1日(日)~令和2年2月11日(火・祝) ※開催期間を延長しました。

*期間中の休館日: 月曜日(1月13日を除く)、12月29日(日)~1月4日(土)、1月14日(火)、1月31日(金)
*期間中の開館時間: 火~金...9:00~19:00
土・日・1月13日(月・祝)...9:00~17:00
会場

中央図書館 2階 展示ホール

講演と朗読「詩の故郷」

企画展「広島ゆかりの詩人たち -黒田三郎生誕100年-」の開催に合わせて、講演と朗読の会を開催します。

広島市出身で昨年、萩原朔太郎賞を受賞された詩人の中本道代氏をお迎えし、故郷と詩のつながりのことなど、朗読を交えながらお話しいただきます。

※この講演会は、広島市高齢者いきいき活動ポイントの対象事業です。

講師

中本 道代 氏(詩人)

日時

令和元年12月22日(日)14:00~16:00

会場

中央図書館 3階 セミナー室

定員

60名(要申込・先着順)

対象

どなたでも

申込

中央図書館へ来館、電話、FAX、図書館ホームページの申込フォームのいずれかでお申し込みください。
申込フォームでお申し込みの場合は、参加行事名の欄に「講演と朗読の会」とご記入ください。
※手話通訳、要約筆記が必要な方は、12月6日(金)までにお申し込みください。

上記の事業について

主催

広島市立中央図書館

問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3番1号
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545