新着情報

自立と社会参加を目指して
~広島市立広島特別支援学校出島移転・開校5周年記念~

カテゴリー:中央図書館
記事分類:イベント更新日:2017年8月20日

平成24年9月に広島市立広島特別支援学校が大手町から出島に移転・開校して、今年で5年になります。
中央図書館では、特別支援学校の移転・開校5周年を記念して、障害のある子どもたちの学びを支援し、自立と社会参加に向けて取り組む様々な活動を紹介します。

こちらからチラシをご覧いただけます[PDF:327KB]
関連図書リストもご覧いただけます[PDF:413KB]

パネル展示

教室の風景、一生懸命に取り組む作業学習の様子、様々な学校行事など、先生や仲間とふれ合い、学び合いながら過ごす子どもたちの学校生活の様子を紹介します。

期間

平成29年8月29日(火)~9月18日(月・祝)

会場

中央図書館 2階 展示ホール前通路

講演会「自立と社会参加を目指して」

特別支援学校には現在、小学部・中学部・高等部合わせて500人以上の児童・生徒が在籍しており、その数は年々増え続けています。
障害の程度や状態がそれぞれ違う中で、一人一人の個性と自主性を大切に、児童・生徒の自立と社会参加を目指し、学校全体で日々様々な活動に取り組まれていることが入学を希望する児童・生徒が増えている要因ともいえます。
長年、学校長として特別支援教育に携わっておられる校長先生に学校の取り組みを通して、障害者の自立と社会参加についてお話しいただきます。

講師

中尾 秀行(なかお ひでゆき) 氏 (広島市立広島特別支援学校 校長)

日時

平成29年9月7日(木) 13:00~14:30

会場

中央図書館 3階 セミナー室

定員

60名(要申込・先着順)

対象

どなたでも

申込

来館、電話、FAX、図書館ホームページの申込フォームでお申し込みください。申込フォームでお申し込みの場合は、参加行事名の欄に「5周年記念講演会」とご記入ください。
※要約筆記・手話通訳が必要な方は、8月30日(水)までにお申し込みください。

本好きのための、本にまつわる、作業学習製品の販売会

高等部の生徒たちが作業学習で製作した、さをり織りのブックカバーや木工のしおりを生徒と教員が販売します。
ひとつひとつ心を込めて作った、世界に1つしかないオリジナル作品をこの機会にぜひお求めください!

日時

平成29年9月9日(土) 10:00~17:00 ※なくなり次第販売終了となります。

会場

中央図書館 2階 展示ホール前通路

関連行事 : 「みんなの学校」(2014年) 映画上映

広島市立中央図書館の隣にある、広島市映像文化ライブラリーで上映を行います。

上映作品

「みんなの学校」(2014年)  監督/真鍋俊永

日時

平成29年9月13日(水) 14:00~、18:00~

場所

映像文化ライブラリー 2階 ホール

鑑賞料

無料

主催

広島市立広島特別支援学校
広島市立中央図書館
広島市映像文化ライブラリー

問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3番1号
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545