新着情報

企画展「掘り起こす広島の文芸Ⅲ 戦後から昭和年間の広島・ヒロシマの文芸」

カテゴリー:中央図書館
記事分類:企画展更新日:2017年5月17日

広島を拠点とした作家や文芸誌、同人誌、結社誌などの活動を通して、占領期以後、昭和年間における広島の文芸を振り返ります。散文・詩・短歌・俳句・児童文学の5分野にわたってご紹介します。
また、併せて展示説明会も行います。

こちらからチラシをご覧いただけます[PDF:513KB]

企画展「掘り起こす広島の文芸Ⅲ 戦後から昭和年間の広島・ヒロシマの文芸」

期間

平成29年5月20日(土)~6月14日(水)

*期間中の休館日: 月曜日、5月31日(水)
*期間中の開館時間: 火~金...9:00~19:00
土・日・祝...9:00~17:00
会場

広島市立中央図書館 2階 展示ホール

展示説明会

散文・詩・短歌・俳句・児童文学の各分野の担当者が、展示の見どころをご案内します。

講師

展示担当者

日時

平成29年5月21日(日) 13:00~

会場

広島市立中央図書館 2階 展示ホール

定員

ありません

申込

不要。直接、展示ホールにお集まりください。

上記事業の主催

広島市文化協会文芸部会、広島市立中央図書館

上記事業の問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3-1
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545