新着情報

企画展「広島生まれの児童雑誌「ぎんのすず」創刊70周年展」

カテゴリー:中央図書館
記事分類:企画展更新日:2016年10月 6日

被爆、終戦の翌年に広島で創刊された児童雑誌「ぎんのすず」は、色彩豊かな表紙や充実した内容で、全国の子どもたちに愛されました。企画展では「ぎんのすず」をはじめ、表紙原画や発行元である広島図書が出版した雑誌、単行本などを展示します。
あわせて、講演会と講座を開催し、広島から子どもたちへ、夢と希望を届けた児童雑誌「ぎんのすず」をご紹介します。

こちらからチラシをご覧いただけます 表面[PDF:568KB]、裏面[PDF:946KB]

企画展「広島生まれの児童雑誌「ぎんのすず」創刊70周年展」

期間

平成28年10月15日(土)~11月29日(火)

*期間中の休館日: 月曜日、11月4日(金)、11月24日(木)
*期間中の開館時間: 火~金...9:00~19:00
土・日・祝...9:00~17:00
会場

広島市立中央図書館 2階 展示ホール

講演会「「ぎんのすず」と戦後児童文化」

こちらの講演会は終了しました

講師

武藤 清吾 氏(琉球大学教育学部 教授)

日時

平成28年10月29日(土) 14:00~16:00

会場

広島市立中央図書館 3階 セミナー室

定員

60名(要申込・先着順)

申込

来館、電話、FAX、図書館ホームページの申込フォームでお申し込みください。申込フォームでお申し込みの場合は、参加行事名の欄に「10月29日講演会」とご記入ください。

※手話通訳・要約筆記希望の方の申込締切は10月7日(金)です

講座「「ぎんのすず」に載った童話や漫画」

講師

三浦 精子 氏(児童文学者 「ぎんのすず」研究会代表)

日時

平成28年11月5日(土) 14:00~16:00

会場

広島市立中央図書館 3階 セミナー室

定員

60名(要申込・先着順)

申込

来館、電話、FAX、図書館ホームページの申込フォームでお申し込みください。申込フォームでお申し込みの場合は、参加行事名の欄に「11月5日講座」とご記入ください。

※手話通訳・要約筆記希望の方の申込締切は10月13日(木)です

主催

広島市立中央図書館

共催

ぎんのすず研究会

上記事業の申し込み先・問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3-1
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545