新着情報

広島市立南区図書館・県立広島大学 連携公開講座「読み切り文学講座」(全2回)

カテゴリー:南区図書館
記事分類:イベント更新日:2016年9月21日

活字離れが進み、じっくりと一冊の書物と向き合う時間を持つことが難しくなったと言われますが、図書館では、あらためて文学に触れる機会をみなさんに持っていただくため、「読み切り文学講座」を全2回にわたって行います。
第1回は、8世紀の唐で活躍した詩聖杜甫の人生を追いながら、その詩を読み彼の詩精神に触れます。
第2回は、映画化もされたカズオ・イシグロの小説『日の名残り』を題材に、小説の魅力を探ります。

書物に親しみ、文学の魅力に触れることで文字やことばの持つ「力」、読書の醍醐味を思い起こしてみませんか。

こちらからチラシをご覧いただけます [PDF:358KB]

日時
日時 テーマ 講師

第1回

11月1日(火)

10:00~11:30

杜甫の詩とその生活

柳川 順子 氏
(県立広島大学 人間文化学部 国際文化学科教授)

第2回

11月8日(火)

10:00~11:30

カズオ・イシグロの『日の名残り』を読む

天野 みゆき 氏(県立広島大学 人間文化学部 国際文化学科教授)

場所

南区民文化センター 3階 大会議室A

定員

50名(要申込・先着順)

対象

高校生以上

申込

電話か来館で南区図書館へお申込みください。10月1日(土)午前9時から受付開始

主催

広島市立南区図書館

申し込み先・問い合わせ先

広島市立南区図書館
〒732-0816
広島市南区比治山本町16-27
TEL 082-251-1080
FAX 082-252-4120