新着情報

漫画史講座「マンガは社会的な出来事をどう描いたか~記憶を映すメディアとしてのマンガ~」

カテゴリー:まんが図書館
記事分類:イベント更新日:2019年3月 1日

社会的な出来事を記憶する場として、マンガはどのようにありうるかについてお話をしていただきます。

こちらからチラシをご覧いただけます [PDF:502KB]

※ このイベントは、広島市高齢者いきいき活動ポイント事業の対象です。

日時

平成31年3月24日(日) 14:00~16:00

場所

中央図書館 3階 セミナー室
※会場はまんが図書館ではありませんので、ご注意ください。

講師

雑賀 忠宏(さいか ただひろ)氏 (京都国際マンガミュージアム/京都精華大学国際マンガ研究センター 研究員)

対象

一般

定員

50名(要申込・先着順)

申込

まんが図書館へ、来館、電話、FAXのいずれかでお申し込みください。
※電話での申込、お問い合わせは、10:00~17:00にお願いします。(毎週月曜日と3月22日(金)は除く。)
※FAXでお申し込みの方は、氏名と連絡先(電話番号かFAX番号)をご記入ください。チラシ2枚目の申込書をご利用ください。

臨時休館について

まんが図書館は3月9日(土)~3月31日(日)の期間、ロビー等改修工事及び特別整理期間のため休館します。

主催

広島市まんが図書館
広島市まんが図書館あさ閲覧室

問い合わせ先

広島市まんが図書館
〒732-0815
広島市南区比治山公園1番4号
TEL 082-261-0330
FAX 082-262-5406