新着情報

浅野氏入城400年記念事業
平成30年度 歴史講座「江戸時代の広島~浅野家と広島藩~」(後期)

カテゴリー:中央図書館
記事分類:イベント更新日:2018年10月 1日

平成31年(2019年)は、浅野家第3代浅野長晟(ながあきら)が、広島藩の藩主として入城してから400年にあたります。中央図書館では浅野藩政期の広島の歴史・文化などについて学ぶ講座を開催します。この機会に、浅野時代の広島について学んでみませんか。
なお、講座は前・後期各5回で、この度は後期講座の募集を行います。

※平成29年度、平成30年度前期開催の歴史講座の概要や関連本リスト等は広島市広島市立図書館の各ホームページに掲載しています。

※このイベントは、広島市高齢者いきいき活動ポイントの対象事業です。

こちらからチラシをご覧いただけます [PDF:1,564KB]

日時
日時 内容(テーマ) 講師
第1回 11月17日(土) 14:00~16:00 頼春水「水盤灯籠銘」(饒津神社)について 狩野 充德 氏
(広島大学 名誉教授)
第2回 12月15日(土) 14:00~16:00 領内を巡り歩く広島藩主 片岡 智 氏
(福山市歴史資料室)
第3回 平成31年
1月19日(土)
14:00~16:00 浅野家・広島藩の能楽 樹下 文隆 氏
(神戸女子大学文学部 教授)
第4回 平成31年
2月2日(土)
14:00~16:00 近世尾道を訪れた人々-行商人・芸能者たちにみる他地域との交流- 森本 幾子 氏
(尾道市立大学経済情報学部 准教授)
第5回 平成31年
2月16日(土)
14:00~16:00 書物と人と文芸と-江戸時代、広島の文化を支えた人々- 西本 寮子 氏
(県立広島大学人間文化学部 教授)

場所

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ) 北棟5階 研修室A・B・C

定員

150名(要申込・抽選)

対象

どなたでも(原則全5回に出席できる方)

受講料

初回に資料費として1,000円徴収します。

申込

中央図書館へ往復はがきに下の事項を記入し、お申し込みください。
(定員を超える場合は抽選となります。)
※記入事項
①事業名「歴史講座 江戸時代の広島」 ②郵便番号 ③住所 ④氏名(ふりがな) ⑤電話番号 ⑥年齢
※ 平成29年(2017年)6月1日から、郵便料金が変更されました。往復はがきは124円(片面62円)のものをご使用ください
※ 返信用はがきに返信先をご記入ください。
※ 消せるボールペンは使用しないでください。はがきの文字が消えることがあります。
※ 手話通訳・要約筆記が必要な方は、その旨ご記入ください。
※ お1人につき1枚お申込みいただけます。
※ 1枚のはがきでお申込みいただけるのは、お1人分です。
※ ご記入頂いた個人情報は、当講座開催の目的でのみ使用いたします。
※ 締切:10月23日(火)必着 (抽選結果の発表は11月初め頃の予定です。)

主催

広島市
広島市立中央図書館

共催

県立広島大学

問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒730-0011
広島市中区基町3番1号
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545