資料詳細

ケント・ギルバート/著 -- PHP研究所 -- 2018.3 -- 304

  • 総合評価
    5段階評価の4.0
    (1)

所蔵

所蔵は 2 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
安佐南 一般 /309/ぎる/ 580116991/ 一般書 可能 利用可
安芸区 一般 /304/ぎる/ 6800945290 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
安佐南 1 0 1
安芸区 1 0 1

資料詳細

タイトル リベラルの毒に侵された日米の憂鬱
シリーズ PHP新書
著者名 ケント・ギルバート /著  
出版者 PHP研究所
出版年 2018.3
ページ数等 205p
大きさ 18cm
分類 304  
内容紹介 アメリカでは「リベラル=腹黒い、抑圧的」が常識となりつつあり、魔女狩り的な息苦しい社会が生まれている。日本人はそんな「リベラルの危険性」に気づいているのか? アメリカの悲惨を繰り返さぬための考え方を熱く語る。
著者紹介 1952年米国生まれ。ブリガムヤング大学大学院を卒業し、法学博士号と経営学修士号を取得。米カリフォルニア州弁護士、タレント。著書に「まだGHQの洗脳に縛られている日本人」など。 
ISBN 4-569-83773-4 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥860
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110234786