資料詳細

呉座 勇一/著 -- 中央公論新社 -- 2016.10 -- 210.47

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 7 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/210.4/ござC/ 180307510P 一般書 可能 利用可
中央 閲A K/210.4/ござC/ 180329335Y 一般書 可能 貸出中
安佐北 一般 /210.4/ござ/ 380094463. 一般書 可能 利用可
安佐南 一般 /210.4/ござ/ 580115925- 一般書 可能 利用可
南区 一般 /210.4/ござ/ 7800939542 一般書 可能 利用可
西区 一般 /210.4/ござ/ 880117243Y 一般書 可能 貸出中
なか区 一般 /210.4/ござ/ 080102925R 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 2 1 1
安佐北 1 0 1
安佐南 1 0 1
南区 1 0 1
西区 1 1 0
なか区 1 0 1

資料詳細

タイトル 応仁の乱
副書名 戦国時代を生んだ大乱
シリーズ 中公新書
著者名 呉座 勇一 /著  
出版者 中央公論新社
出版年 2016.10
ページ数等 8,302p
大きさ 18cm
分類 210.47  
内容紹介 室町後期、諸大名が東西両軍に分かれ、京都市街を主戦場として戦った応仁の乱。なぜ勃発し、どう終結に至ったか。長期化した理由とは。高い知名度とは対照的に、実態は十分知られていない日本史上屈指の大乱を読み解く。
著者紹介 1980年東京都生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。専攻は日本中世史。国際日本文化研究センター助教。「戦争の日本中世史」で角川財団学芸賞受賞。 
テーマ 応仁の乱(1467~1477)  
ISBN 4-12-102401-5 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥900
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110104189