資料詳細

市川 宏雄/著 -- 洋泉社 -- 2015.1 -- 686.21

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 2 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/686.2/いち/モ 180268118Z 一般書 可能 貸出中
西区 一般 /686/いち/ 8800983643 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 1 0
西区 1 0 1

資料詳細

タイトル 人口減少時代の鉄道論
著者名 市川 宏雄 /著  
出版者 洋泉社
出版年 2015.1
ページ数等 207p
大きさ 19cm
分類 686.21  
内容紹介 北陸新幹線、北海道新幹線、リニア開通で、東京、大阪、名古屋、金沢、札幌、地方はどう変わる? 人口減少時代の斜陽化を前に、生き残りをかけ模索する鉄道の可能性を論じる。
著者紹介 1947年東京都生まれ。明治大学専門職大学院長。公共政策大学院ガバナンス研究科長。明大危機管理研究センター所長。東京研究の第一人者。著書に「リニアが日本を改造する本当の理由」など。 
テーマ 鉄道-日本 , 鉄道政策  
ISBN 4-8003-0549-7 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1400
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103680616