資料詳細

石原 慎太郎/著 -- 新潮社 -- 2011.7 -- 914.6

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 5 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/914.6/いし/ 180157532W 一般書 可能 利用可
安佐南 一般 /914/いし/ 580063485$ 一般書 可能 利用可
南区 一般 /914/いし/ 780054756% 一般書 可能 利用可
佐伯区 一般 /914/いし/ 9800547280 一般書 可能 利用可
なか区 一般 /914/いし/ 080062507S 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1
安佐南 1 0 1
南区 1 0 1
佐伯区 1 0 1
なか区 1 0 1

資料詳細

タイトル 新・堕落論
副書名 我欲と天罰
シリーズ 新潮新書
著者名 石原 慎太郎 /著  
出版者 新潮社
出版年 2011.7
ページ数等 218p
大きさ 18cm
分類 914.6  
内容紹介 未曾有の震災と原発事故への不安。この国が立ち直れるか否かは国民一人ひとりが、人間としてまっとうな物の考え方を取り戻せるかどうかにかかっている。深い人間洞察を湛えた痛烈なる書。『文藝春秋』掲載に加筆・改稿。
著者紹介 1932年神戸市生まれ。一橋大学在学中に「太陽の季節」で芥川賞を受賞。99年に東京都知事に就任、四選をはたす。ほかの著書に「国家なる幻影」「弟」など。 
ISBN 4-10-610426-8 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥720
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103317373