資料詳細

谷口 美代子/著 -- 名古屋大学出版会 -- 2020.3 -- 302.2484

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲AJC K/302.2/たに/ル 1803755781 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 平和構築を支援する
副書名 ミンダナオ紛争と和平への道
著者名 谷口 美代子 /著  
出版者 名古屋大学出版会
出版年 2020.3
ページ数等 8,381p
大きさ 22cm
分類 302.2484  
内容紹介 アジアの代表的地域紛争の和平をいかに実現すべきか。現地支援の豊富な経験と徹底した調査により、分離独立紛争と隠れた実態を解明し、外部主導の支援の限界を示して、現地社会の視点をふまえた平和構築のあり方を考察する。
著者紹介 1968年広島県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(国際貢献)。JICA国際協力専門員(平和構築)。アジア太平洋研究賞(井植記念賞)受賞。 
テーマ ミンダナオ島 , 国際協力  
ISBN 4-8158-0985-0 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥6300
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110418248

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
序章 リベラル平和構築論とミンダナオ紛争
第1章 海域イスラーム社会から米国による国民国家形成へ
第2章 フィリピン独立後のミンダナオ統治
第3章 バンサモロによる平和構築への展開
第4章 複雑化・多様化する紛争・暴力の構造
第5章 下からの平和構築
終章 リベラル平和構築論を超えて