資料詳細

峰岸 純夫/著 -- 講談社 -- 2017.10 -- 210.46

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/210.4/みね/ヨ 180325567. 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 享徳の乱
副書名 中世東国の「三十年戦争」
シリーズ 講談社選書メチエ
著者名 峰岸 純夫 /著  
出版者 講談社
出版年 2017.10
ページ数等 221p
大きさ 19cm
分類 210.46  
内容紹介 享徳3年、鎌倉公方・足利成氏が関東管領の上杉憲忠を誅殺した事件を発端として内乱が発生。やがて京へと飛び火して「応仁・文明の乱」を誘発した…。関東で起こった「享徳の乱」が戦国時代の幕開けであることを論じる。
著者紹介 1932年群馬県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科史学専攻修士課程修了。文学博士。専攻は日本中世史。中央大学文学部教授等を歴任。著書に「中世災害・戦乱の社会史」など。 
テーマ 日本-歴史-室町時代  
ISBN 4-06-258664-1 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1550
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110195139