資料詳細

武田 悠一/著 -- 彩流社 -- 2017.8 -- 901

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
西区 一般 /901/たけ/ 880120591Y 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
西区 1 0 1

資料詳細

タイトル 読むことの可能性
副書名 文学理論への招待
著者名 武田 悠一 /著  
出版者 彩流社
出版年 2017.8
ページ数等 292,10p
大きさ 19cm
分類 901  
内容紹介 「文学」ってなんだろう? 「文学理論(=読むという行為の理論化)」を、今の私達に意味のある形で実践する入門書。「テクスト理論」から「精神分析」まで、文学理論の定番を身近な作品を例に挙げ、わかりやすく解説する。
著者紹介 元南山大学教授、同大学非常勤講師。著書に「フランケンシュタインとは何か」など。 
テーマ 文学  
ISBN 4-7791-2377-1 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥2500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110181917