資料詳細

内田 隆三/著 -- 講談社 -- 2017.7 -- 910.268

  • 総合評価
    5段階評価の3.0
    (1)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/910.2/うち/ 180322441P 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 乱歩と正史
副書名 人はなぜ死の夢を見るのか
シリーズ 講談社選書メチエ
著者名 内田 隆三 /著  
出版者 講談社
出版年 2017.7
ページ数等 345p
大きさ 19cm
分類 910.268  
内容紹介 密室のトリックから猟奇的作品、少年冒険譚へと幅を拡げる江戸川乱歩。編集者から作家へ、本格探偵小説家へ転回していった横溝正史。二人の交流と作品を分析し、近代探偵小説の系譜を概観する。
著者紹介 1949年生まれ。東京大学名誉教授。専攻は社会理論、現代社会論。「ロジャー・アクロイドはなぜ殺される?」で本格ミステリ大賞受賞。 
テーマ 推理小説  
ISBN 4-06-258658-0 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1950
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110172921