資料詳細

西村 成雄/著 -- 岩波書店 -- 2017.6 -- 222.06

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/222.0/にしS/ 180321983Z 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 中国の近現代史をどう見るか
シリーズ 岩波新書 新赤版
サブシリーズ シリーズ中国近現代史
著者名 西村 成雄 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2017.6
ページ数等 10,212,4p
大きさ 18cm
分類 222.06  
内容紹介 強い軍事的、政治的、経済的な圧力の下、中国はどう変わろうとしてきたのか。清末の嘉慶帝から習近平まで、「200年中国」という独自の視点で、歴史的ダイナミズムの源泉をさぐる。
著者紹介 1944年生まれ。放送大学客員教授、大阪大学名誉教授。著書に「張学良」「20世紀中国の政治空間」など。 
テーマ 中国-歴史-近代  
ISBN 4-00-431254-3 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥840
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110171090