資料詳細

川崎 良孝/著 -- 京都図書館情報学研究会 -- 2015.11 -- 013.1

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 /013.1/かわ/ 180291492- 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル アメリカ図書館協会『倫理綱領』の歴史的展開過程
副書名 無視、無関心、苦悩、妥協
著者名 川崎 良孝 /著  
出版者 京都図書館情報学研究会
出版年 2015.11
ページ数等 20,247p
大きさ 22cm
分類 013.1  
内容紹介 図書館員を対象に専門職としての図書館員のあり方を示した、アメリカ図書館協会「倫理綱領」。その歴史的展開過程を、20世紀初頭を出発点に、1975年版「専門職倫理に関する声明」の採択を到達点として解明する。
著者紹介 京都大学名誉教授。編著に「図書館と知的自由」「図書館トリニティの時代から揺らぎ・展開の時代へ」など。 
テーマ 図書館員 , アメリカ図書館協会  
ISBN 4-8204-1510-7 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥5000
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110013316

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
1章 アメリカ図書館協会1938年版『倫理綱領』の成立と性格
2章 アメリカ図書館協会1938年版『倫理綱領』の改訂に向けて:キャスタグナ委員会(1959-1962年)を中心として
3章 アメリカ図書館協会1938年版『倫理綱領』の改訂に向けての再挑戦:アンダーソン委員会(1966-1968年)
4章 アメリカ図書館協会1938年版『倫理綱領』の改訂に向けての再々挑戦:サマーズ委員会(1968-1970年)
5章 アメリカ図書館協会1938年版『倫理綱領』の改訂:理事会下の特別委員会(1970-1975年)
6章 アメリカ図書館協会『倫理綱領』の歴史的展開
7章 アメリカ図書館協会『倫理綱領』の現状