資料詳細

永原 慶二/著 -- 吉川弘文館 -- 2015.9 -- 210.52

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/210.5/なが/ヤ 180283941- 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 富士山宝永大爆発
シリーズ 読みなおす日本史
著者名 永原 慶二 /著  
出版者 吉川弘文館
出版年 2015.9
ページ数等 241p
大きさ 19cm
分類 210.52  
内容紹介 宝永4年(1707)、富士山は620年ぶりに大噴火を起こした。山麓の村はテフラに埋もれ、酒匂川が洪水を起こして、足柄平野の村を押し流した。生産・住居など生きる手段を失った住民たちの生活復興への戦いを描く。
著者紹介 1922~2004年。中国大連市生まれ。東京帝国大学文学部国史学科卒業。日本福祉大学教授、和光大学教授などを歴任。経済学博士。著書に「日本封建制成立過程の研究」など。 
テーマ 日本-歴史-江戸時代 , 噴火災害 , 富士山  
ISBN 4-642-06592-4 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥2200
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103742048