資料詳細

名嘉 幸照/著 -- 光文社 -- 2014.3 -- 539.02

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
東区 一般 /539/なか/ 480088521- 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
東区 1 0 1

資料詳細

タイトル “福島原発”ある技術者の証言
副書名 原発と40年間共生してきた技術者が見た福島の真実
著者名 名嘉 幸照 /著  
出版者 光文社
出版年 2014.3
ページ数等 253p
大きさ 19cm
分類 539.02  
内容紹介 福島原発の知られざる事故、東電と福島原発、事故処理の現場と政府・東電、福島の真実と未来…。建設当初から福島第一原発に関わり続けた熟練技術者が、原発と共に生きた自身の経験を綴る。
著者紹介 1941年沖縄県生まれ。GE技術者として福島に移り住み、福島第一原発に約40年間携わる。東北エンタープライズ会長。国内外のメディアで現場の意見を発信し、福島の現状を訴える。 
テーマ 原子力工学-歴史 , 福島第一原子力発電所事故(2011)  
ISBN 4-334-97772-6 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1400
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103598328