資料詳細

大山 誠一/編 -- 平凡社 -- 2014.2 -- 288.44

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲B K/288.4/おお/メ 180236701S 一般書 可能 貸出中

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 1 0

資料詳細

タイトル 聖徳太子の真実
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者名 大山 誠一 /編  
出版者 平凡社
出版年 2014.2
ページ数等 455p
大きさ 16cm
分類 288.44  
内容紹介 千数百年の間、比類なき偉人とされてきた聖徳太子。だがその存在は、「日本書紀」に描かれた虚構であり、藤原不比等らによりつくられた虚像であった-。関連史料の総点検により、太子像の真実とその信仰の謎を解き明かす。
著者紹介 1944年東京都生まれ。東京大学大学院博士課程中退。中部大学人文学部教授。専攻は日本古代政治史。著書に「長屋王家木簡と奈良朝政治史」「〈聖徳太子〉の誕生」などがある。 
内容注記 〈聖徳太子〉関連年表:p431~434
ISBN 4-582-76806-0 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103586722

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
聖徳太子の解明に向けて 大山 誠一/著 9~20p
近代歴史学と聖徳太子研究 吉田 一彦/著 23~48p
天皇号の成立と東アジア 増尾 伸一郎/著 49~73p
推古朝遺文の再検討 瀬間 正之/著 75~93p
「元興寺伽藍縁起并流記資財帳」の信憑性 吉田 一彦/著 95~126p
『上宮記』の成立 大山 誠一/著 127~150p
『上宮聖徳法王帝説』成立試論 大山 誠一/著 151~171p
法起寺塔露盤銘の成立 大山 誠一/著 173~200p
『日本書紀』の構想 大山 誠一/著 215~242p
『日本書紀』と渡来人 加藤 謙吉/著 243~275p
道慈の文章 吉田 一彦/著 277~317p
「救世観音」の成立 藤井 由紀子/著 321~342p
『聖徳太子伝暦』がつくりあげた太子像 渡辺 信和/著 343~358p
『四天王寺縁起』の成立 榊原 史子/著 359~370p
〈聖徳太子の墓〉誕生 小野 一之/著 371~383p
顕真と慶政 藤井 由紀子/著 385~406p
浄土真宗における聖徳太子信仰の展開 脊古 真哉/著 407~427p