資料詳細

三宅 正樹/編著 -- 中央公論新社 -- 2013.6 -- 209.74

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/209.7/みや/メ-1 180223601N 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 検証太平洋戦争とその戦略
巻次
巻名 総力戦の時代
著者名 三宅 正樹 /編著, 庄司 潤一郎 /編著, 石津 朋之 /編著, 山本 文史 /編著  
出版者 中央公論新社
出版年 2013.6
ページ数等 317p
大きさ 20cm
分類 209.74  
内容紹介 国内外の気鋭の研究者たちが太平洋戦争を戦略の視点から検証する。1は、「総力戦」という概念が生まれた背景とその後の発展を考察し、第2次世界大戦における当事国の総力戦体制の実態を多角的に分析。
著者紹介 京都大学大学院博士課程修了、文学博士(京都大学)。明治大学名誉教授。著書に「日独政治外交史研究」など。 
著者紹介 筑波大学大学院修了(修士)。防衛省防衛研究所戦史研究センター長。 
テーマ 世界大戦(第二次) , 太平洋戦争(1941~1945)  
ISBN 4-12-004507-3 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥3200
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103517823

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
総力戦と短い二〇世紀 クリストファー・コーカー/著 19~36p
総力戦とは何か ジャン・ヴィレム・ホーニッヒ/著 37~57p
総力戦と社会の変化 石津 朋之/著 59~95p
総力戦と日本の対応 纐纈 厚/著 97~120p
総力戦とアメリカの対応 デニス・シュオルター/著 121~144p
総力戦とイギリス帝国の対応 デヴィッド・ホーナー/著 145~163p
総力戦におけるアメリカの軍事戦略 ジェフリー・ワウロウ/著 165~179p
総力戦における日本の軍事戦略 和田 朋幸/著 181~197p
総力戦に向けた日本の経済力動員 小野 圭司/著 199~215p
総力戦における「経済戦争」への日本の対応 高橋 文雄/著 217~240p
戦間期における日本海軍航空戦力の発展 塚本 勝也/著 241~263p
戦争とは何か マーチン・ファン・クレフェルト/著 265~294p