資料詳細

赤木 昭夫/著 -- 岩波書店 -- 2013.6 -- 023

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/023/あか/メ 180238644- 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 書籍文化の未来
副書名 電子本か印刷本か
シリーズ 岩波ブックレット
著者名 赤木 昭夫 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2013.6
ページ数等 63p
大きさ 21cm
分類 023  
内容紹介 電子化に翻弄される出版界。グーテンベルク以来の革命の正体とは何か。なぜアメリカでは本の電子化が急速に進み、日本やヨーロッパではなかなか進まないのか。「読む」とは何かを深く考え、書籍文化のあるべき姿を提言する。
著者紹介 1932年生まれ。NHK解説委員、慶応義塾大学教授、放送大学教授を経て、著述活動に専念。著書に「インターネット社会論」「インターネット・ビジネス論」など。 
テーマ 電子書籍 , 出版  
ISBN 4-00-270873-7 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103517752