資料詳細

田畑 ヨシ/作 -- 産経新聞出版 -- 2011.7 -- E

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 8 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
こども 整理 /E/たば/ 280064419Y 児童書 可能 利用可
こども 書庫 ホ/E/さ/ 280064552W 児童書 保存 利用可
安佐北 絵本 /E/サ/タ 380058643. 児童書 可能 利用可
東区 絵本 /E/ツ/サ 480068392/ 児童書 可能 利用可
安芸区 絵本 /E/ツ/サ 6800488663 児童書 可能 利用可
南区 絵本 /EK/ツ/サ 7800540867 児童書 可能 利用可
西区 絵本 /E/ツ/サ 8800723828 児童書 可能 利用可
湯来閲覧 絵本 /E/タ/ Y80030091C 児童書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
こども 2 0 1
安佐北 1 0 1
東区 1 0 1
安芸区 1 0 1
南区 1 0 1
西区 1 0 1
湯来閲覧 1 0 1

資料詳細

タイトル つなみ
副書名 おばあちゃんの紙しばい
著者名 田畑 ヨシ /作, 山崎 友子 /監修  
出版者 産経新聞出版
出版年 2011.7
ページ数等 31p
大きさ 22×31cm
分類 E  
内容紹介 おじいさんから明治にあった津波の話を聞いたよっちゃん。ある日、ガタガタと大きな地震がきて…。昭和三陸津波を体験し、長年、津波の恐ろしさを子供たちに語り継いできた著者の紙しばいを絵本化。「海嘯鎮魂の詩」も収録。
内容抜粋 海のちかくの村にすむ、よっちゃんは、むかしのつなみでたった一人生きのこったおじいさんから、いつも、つなみのはなしを聞いていました。そして、3月3日のおひなまつりの夜、大きな地震(じしん)がおこり、海のほうからドーンと大きな音がしました。よっちゃんたちは、おじいさんにいわれたとおり、裏(うら)の山ににげて…。
著者紹介 1925年生まれ。昭和三陸大津波を岩手県田老町で被災。その体験をもとに紙しばい「つなみ」を作り、読み聞かせてきた。2006年、長年の活動に対し「海岸功労者」として表彰される。 
テーマ 津波  
ISBN 4-8191-1136-2 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103317069