資料詳細

水間 政憲/著 -- 徳間書店 -- 2010.7 -- 221.06

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/221.0/みず/マ 1801537671 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実
副書名 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった
著者名 水間 政憲 /著  
出版者 徳間書店
出版年 2010.7
ページ数等 287p
大きさ 20cm
分類 221.06  
内容紹介 創氏改名、慰安婦、土地収奪、強制連行などの「日帝」の犯罪的行為は本当にあったのか? 膨大な報道史料を読み解き、「日韓併合」の実相に迫る。『SAPIO』連載を単行本化。
著者紹介 1950年北海道生まれ。慶応大学法学部政治学科中退。近現代史研究家・ジャーナリスト。著書に「世界の金言日本人の妄言」「ニュースキャスター筑紫哲也を斬る」など。 
テーマ 朝鮮-歴史-日韓併合時代(1910~1945)  
ISBN 4-19-862990-8 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1600
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103216700