資料詳細

小田島 雄志/著 -- 新日本出版社 -- 2008.7 -- 932.5

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/932/しえ/ 180107026P 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル シェイクスピアの戦争・平和学
著者名 小田島 雄志 /著  
出版者 新日本出版社
出版年 2008.7
ページ数等 157p
大きさ 19cm
分類 932.5  
内容紹介 シェイクスピアは、戦争は悪で平和は善、と単純に決めつけてはいない。シェイクスピアが描く戦争の痛みとは何か。著者自らの戦争体験も交えて、シェイクスピアが問う戦争の原点、その平和観を現代に読み解く。
著者紹介 〈小田島雄志〉1930年旧満州・奉天生まれ。東京大学名誉教授、東京芸術劇場名誉館長。著書に「小田島雄志のシェイクスピア遊学」「シェイクスピアの人間学」など。 
内容注記 文献:p157
ISBN 4-406-05154-5 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥1400
本体価格 ¥1400
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103007204