資料詳細

埴谷 雄高/著 -- 平凡社 -- 1997.9 -- 914.6

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 閲A K/914.6/はに/ツ 1397125275 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 影絵の世界
シリーズ 平凡社ライブラリー
著者名 埴谷 雄高 /著  
出版者 平凡社
出版年 1997.9
ページ数等 302p
大きさ 16cm
分類 914.6  
内容紹介 戦後50年間、日本文学史上未曽有の形而上学的思想小説「死霊」を書き続けた埴谷雄高。その少年期から文学的原風景となった戦前・戦中期の左翼体験や獄中体験などを綴った自伝的エッセイ。増補版。
著者紹介 1909年台湾生まれ。日大予科中退。戦中期にカントとドストエフスキーに大きな影響を受ける。小説家、評論家。著書に「死霊」「幻視者宣言」ほか多数。97年没。 
一般注記 1966年刊の増補
ISBN 4-582-76214-X 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥900
本体価格 ¥900
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100465101