資料詳細

エマニュエル・レヴィナス/〔著〕 -- 法政大学出版局 -- 1997.7 -- 135.5

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/135.5/R29/ツ 1397072645 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 歴史の不測
副書名 付論:自由と命令/超越と高さ
シリーズ 叢書・ウニベルシタス
著者名 エマニュエル・レヴィナス /〔著〕, ピエール・アヤ /編, 合田 正人 /訳, 谷口 博史 /訳  
出版者 法政大学出版局
出版年 1997.7
ページ数等 309p
大きさ 20cm
分類 135.5  
内容紹介 タルムード研究に取り組む一方、ハイデガー哲学との対決を通して独自の哲学を展開してきたレヴィナス。彼の1929~92年にかけての論文をまとめ、その思考の多様な展開を証示する。
著者紹介 〈レヴィナス〉1906年リトアニア生まれ。ストラスブール大学で哲学を学ぶ。83年カール・ヤスパース賞を受賞。現代フランス思想界を代表する哲学者の一人。著書に「神・死・時間」など。 
ISBN 4-588-00575-8 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥3500
本体価格 ¥3500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100461304