資料詳細

朝元 照雄/編著 -- 勁草書房 -- 2001.3 -- 332.224

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/332.2/あさ/ニ 1301011568 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 台湾の経済開発政策
副書名 経済発展と政府の役割
著者名 朝元 照雄 /編著, 劉 文甫 /編著  
出版者 勁草書房
出版年 2001.3
ページ数等 198p
大きさ 22cm
分類 332.224  
内容紹介 アジア通貨危機後、注目される台湾型経済発展モデルとはなにか。経済発展に重要な役割を果たした経済開発政策に焦点をしぼり、台湾がいかに今日の繁栄を勝ち得たか考察する。99年刊「台湾経済論」の姉妹編。
著者紹介 〈朝元〉1950年生まれ。九州産業大学経済学部教授。 
著者紹介 〈劉〉1937年生まれ。台湾経済研究家。 
内容注記 台湾の重要経済年表:p169~188
テーマ 経済政策-台湾 , 経済発展  
ISBN 4-326-50201-0 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥2500
本体価格 ¥2500
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100112556