新着情報

こども図書館で「ドイツのことばとあそびにふれよう」を開催しました

カテゴリー:こども図書館
記事分類:お知らせ更新日:2020年2月11日

ブックル2人令和2年1月12日(日)11:00~12:00、5-Daysこども文化科学館(広島市こども図書館と併設)で、「ドイツのことばとあそびにふれよう」を開催しました。

はじめに講師が、世界地図を使いながらドイツについて紹介されました。
ドイツの場所をたずねると、みんな前に出てそれぞれ思い思いの場所を答えていました。

世界地図でドイツの場所を確認する様子

次に、プロジェクターを使いながら、ドイツの食事や主な行事、スポーツなどについてお話しされました。ドイツではパスタやジャガイモがよく食べられ、スポーツはサッカーが人気だそうです。 また、実際に写真を映しながら、講師の方たちのドイツでの暮らしや、住んでいる村の紹介、家族の紹介もしてくださり、ドイツのことをとても身近に感じることができました。

ドイツの食事や主な行事の説明

動物の名前や鳴き声をドイツ語ではどのように言うのか、クイズも行いました。
ドイツ語と日本語では鳴き声の表現が違う動物も多く、驚きの声が上がりました。

動物の名前や鳴き声はドイツ語では?

それから、ドイツ語(講師)と日本語(職員)で、絵本の読み聞かせがありました。

読み聞かせの様子

最後にみんなで輪になって、ぬいぐるみを使った日本のハンカチ落としのような遊びを行いました。大人も子どもも一緒になって、たくさん体を動かしました。

ドイツのあそびを体験する様子