新着情報

図書館コンピュータシステムが新しくなりました。

カテゴリー:広島市立図書館
記事分類:お知らせ更新日:2015年10月 1日

広島市立図書館では、利用者の皆さまにとってより便利で使いやすい図書館をめざして、平成27年10月1日に図書館コンピュータシステムを全面更新しました。

自動貸出機、自動返却機の設置で、貸出・返却が簡単になります。

自動貸出機

まんが図書館やあさ閲覧室ですでに利用されている自動貸出機を湯来河野閲覧室を除く全館に設置しました。図書館の資料ひとつひとつにICタグを貼っていますので、そのICタグにより自動貸出機が資料を判別します。そのため、ご自身で簡単に貸出手続きをすることができます。

貸出機のパッドの上に資料を置き、貸出利用券の利用者コードをスキャンし(読み取り)、借りる冊数を画面上で選択すればOK!

カウンターに並ばず、スピーディーに本を借りることができます。

自動貸出機

自動返却機

中央図書館の自由閲覧室Aには、自動返却機を設置します。

自動返却機に資料を入れると、その時点で返却処理がされますので、すぐに新たな資料を借りることができます。

自動返却機

1人あたりの貸出冊数が10冊に増えます。

これまで、おひとりにつき図書館資料5冊まで、2週間借りることができましたが、10月からはおひとり10冊まで借りることができます。(貸出期間はこれまでと同じです。)

また、予約については、これまで上限が1日5冊でしたが、10月からはおひとりの上限冊数である20冊までであれば、1日に5冊を超えて予約をすることができるようになります。ただし、シリーズ予約(多巻もののシリーズ本を巻番号順に読みたい時に行う予約)については、これまでどおり5冊までをひとまとめとし、そのグループ内で優先順位が高い順に、準備できた資料について連絡します。

「My本棚」(ブックリスト)として、自分だけのブックリストを作ることができます!

市立図書館の蔵書で、これから読みたい!と思った資料や今まで読んだもので記録に残しておきたいと思った資料などを自分だけのブックリストとして登録できるようになります。

貸出・予約状況の確認をするときにログインする「Myライブラリ」の中で登録することができます。インターネット上にあるあなただけの「My本棚」としてぜひ活用してください。

My本棚

パスワードで、図書館利用の世界が広がります。

「Myライブラリ」では次のことができます。

「Myライブラリ」を利用するには、利用者コード(貸出利用券記載の番号)とパスワードが必要です。これらの申込がお済みでない方は、各館のカウンターへお申し出ください。また、旧システムでパスワードをすでにお持ちの方については、「新コンピュータシステム稼働に伴う注意点」をご覧いただき、手続きをお願いします。

Myライブラリ

貸出・予約状況の確認

これまでと同じく、貸出状況や予約状況を確認できます。

予約かごの利用

これまでと同じく、予約をするときには一度予約かごに読みたい資料を入れます。

あとからまとめて予約をすることもできます。

利用者情報の変更

これまでと同じく、パスワードやEメールアドレスの登録変更ができるほか、返却期限のお知らせメールの設定などもできます。

新着図書のお知らせ

これまでと同じく、事前に設定したキーワードに合致した資料が図書館に受入されたときに、メールでお知らせします。

旧システムで登録されている方は無効となっていますので、「新コンピュータシステム稼働に伴う注意点」をご覧いただき、手続きをお願いします。また、旧システムでメールマガジンを登録している方も同様に無効になっていますので、あわせて手続きをお願いします。

「My本棚」の活用

読みたい本などを登録することができます。予約をするときにもとても便利です。

新コンピュータシステム稼動に伴う注意点

旧システムのパスワードをお持ちの方へ(パスワード再設定のお願い)

旧システムでパスワードをすでにお持ちの方については、生年(西暦)月日8ケタの数字を仮パスワードに設定しています。貸出状況や予約状況の確認等ができる「Myライブラリ」において、一度仮パスワードでログインいただき、ご自分で考えられた本パスワードに変更後にご利用ください。

生年(西暦)月日8ケタとは
1974(昭和49)年10月5日生まれの場合→「19741005」

※団体利用者については、代表者の電話番号10ケタまたは11ケタの仮パスワードが設定されています。
電話番号10ケタまたは11ケタとは
固定電話082-222-5542の場合→「0822225542」
携帯電話090-1□△2-1234の場合→「0901□△21234」

新着図書お知らせサービスの利用

新着図書お知らせサービスとは、事前に設定したキーワードに合った図書館の新着資料について、メールでお知らせするサービスのことです。

システムの更新に伴い、配信システムが変更されたため、これまでの新着図書お知らせサービスの登録内容は無効になります。そのため、すでに利用している方については、「Myライブラリ」において再登録、再設定をしていただく必要があります。

新たに利用を希望される場合も同様に、「Myライブラリ」において登録をしてください。

また、新着図書お知らせサービスの利用には、利用者コード(貸出利用券記載の番号)とパスワードが必要です。図書館の利用登録、パスワードの発行申請がお済みでない方は、図書館のカウンターでお申し込み後に新着図書お知らせサービスの登録をしてください。

メールマガジンの購読

行事案内や図書館員によるオススメ本紹介など広島市立図書館を利用される際に役立つ情報を毎月 1回、20日に配信しています。

システム更新に伴い、メールマガジンの配信システムが変更されたため、これまでのメールマガジンの 登録内容は無効になります。

このため、引き続き配信をご希望の場合は、「メールマガジン」において、登録してください。

また、新たに登録を希望される場合も同様に、「メールマガジン」において、Eメールアドレスを登録してください。

メールマガジンの登録はこちら