新着情報

浅野氏入城400年記念事業
平成29年度 歴史講座「江戸時代の広島~浅野家と広島藩~」(後期)

カテゴリー:中央図書館
記事分類:イベント更新日:2017年10月 1日

平成31年(2019年)は、浅野家第3代浅野長晟(ながあきら)が、広島藩の藩主として入城してから400年にあたります。中央図書館では浅野藩政期の広島の歴史・文化などについて学ぶ講座を開催します。この機会に、浅野時代の広島について学んでみませんか。
なお、講座は前・後期各5回で、今回は後期講座の募集です。
※前期講座(平成29年6月~10月)の概要や関連本リストは広島市や広島市立図書館ホームページに掲載しています。
リンク(広島市):http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1500530229220/index.html

※このイベントは、広島市高齢者いきいき活動ポイントの対象事業です。

こちらからチラシをご覧いただけます [PDF:2233KB]

後期日時
日時 内容(テーマ) 講師
第1回 11月11日(土) 14:00~16:00 広島城下絵屏風の337人と18匹 前野 やよい 氏
(広島城 主任学芸員)
第2回 11月25日(土) 14:00~16:00 広島藩の殖産興業政策 落合 功 氏
(青山学院大学経済学部 教授)
第3回 1月20日(土) 14:00~16:00 広島藩の流行病(はやりやまい) 杉山 聖子 氏
(呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
学芸員)
第4回 2月3日(土) 14:00~16:00 徳川将軍家と広島藩浅野家―大奥から大名家へのお輿入れ― 森本 幾子 氏
(尾道市立大学経済情報学部)
第5回 2月17日(土) 14:00~16:00 宮島と広島城下の人々 大知 徳子 氏
(県立広島大学宮島学センター 助教)

場所

合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ) 北棟5階 研修室A・B・C

定員

150名(要申込・抽選)

対象

どなたでも(原則全5回に出席できる方)

受講料

初回に資料費として1,000円徴収します。

申込

中央図書館へ往復はがきに下の事項を記入し、お申し込みください。
(定員を超える場合は抽選となります。)
※記入事項
①事業名「歴史講座 江戸時代の広島」 ②郵便番号 ③住所 ④氏名(ふりがな) ⑤電話番号
※ 2017年6月1日から、郵便料金が変更されました。往復はがきは124円(片面62円)のものをご使用ください
※ 返信用はがきに返信先をご記入ください。
※ 消せるボールペンは使用しないでください。はがきの文字が消えることがあります。
※ 手話通訳・要約筆記が必要な方は、その旨ご記入ください。
※ お1人につき1枚お申込みいただけます。
※ 1枚のはがきでお1人分です。
※ ご記入頂いた個人情報は、当講座開催の目的でのみ使用いたします。
※ 締切:10月24日(火)必着 (抽選結果の発表は10月末頃の予定です。)

主催

広島市
広島市立中央図書館

共催

県立広島大学

申込・問い合わせ先

広島市立中央図書館
〒731-0011
広島市中区基町3番1号
TEL 082-222-5542
FAX 082-222-5545

※10月1日号「ひろしま市民と市政」において、本講座の申込先を「同館」としておりましたが、正しくは「広島市立中央図書館」です。お詫びして訂正いたします。