新着情報

[申込受付終了]安佐北区図書館歴史講座「熊谷氏と中世の太田川」

カテゴリー:安佐北区図書館
記事分類:イベント更新日:2020年10月20日

定員に達しましたので、申込受付を終了しました。

中世の太田川は佐東川と呼ばれ、流域は都の人々にも知られたブランド材木「安芸榑(あきのくれ)」の生産地域でした。大量の材木が筏(いかだ)で下流に運ばれ、川船による物資の輸送や鵜飼なども行われていました。三入荘(現在の可部三入地区付近)の地頭として出発した熊谷氏は、佐東川とどのような関わりをもっていたのでしょうか?鎌倉から戦国時代にかけての古文書をもとに読み解きます。

※このイベントは、広島市高齢者いきいき活動ポイントの対象事業です。

こちらからチラシをご覧いただけます[PDF:1,045KB]

日時

令和2年11月28日(土) 13:30~15:30

場所

安佐北区民文化センター 2階 大会議室

講師

秋山 伸隆(あきやま のぶたか)氏(県立広島大学名誉教授、宮島学センター特任教授)

定員

30名(要申込・先着順)

対象

中学生以上

参加費

無料

申込

安佐北区図書館へ、来館、電話、FAX(チラシ2枚目の申込書をご利用ください)のいずれかでお申し込みください。
※11月1日(日)9:00から受付開始

その他

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、以下についてご理解とご協力をお願いします。

    • 会場入口で検温を行います。発熱(37.5度以上)の方は、参加をお断りさせていただきます。
    • 持病がある方や、健康や体調に不安のある方は参加をお控えください。
    • マスクの着用にご協力をお願いします。
    • 会場の換気や、人と人との距離の確保、消毒用アルコールの配置を行います。
主催

広島市立安佐北区図書館

問い合わせ先

広島市立安佐北区図書館
〒731-0221
広島市安佐北区可部七丁目28番25号
TEL 082-814-0340
FAX 082-814-0604