資料詳細

西山 雅子/編 -- 河出書房新社 -- 2015.7 -- 023.1

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 4 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/023.1/にし/ヤ 180283865+ 一般書 可能 利用可
安佐北 一般 /023/にし/ 380085050T 一般書 可能 利用可
安佐南 一般 /023/にし/ 580101314N 一般書 可能 利用可
西区 一般 /023/にし/ 880103090T 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1
安佐北 1 0 1
安佐南 1 0 1
西区 1 0 1

資料詳細

タイトル “ひとり出版社”という働きかた
著者名 西山 雅子 /編  
出版者 河出書房新社
出版年 2015.7
ページ数等 260p
大きさ 19cm
分類 023.1  
内容紹介 港の人、赤々舎、ミシマ社、土曜社、里山社…。自ら出版社を立ち上げた10人の、個性豊かな発想と道のり、奮闘をリアルに綴る。詩人・谷川俊太郎のスペシャル・インタビュー、ライター・石橋毅史らの寄稿も収録。
著者紹介 1970年生まれ。兵庫県出身。フレーベル館編集部などを経て、2014年よりフリーランスに。絵本の企画・編集、書評への寄稿等の活動をしている。 
テーマ 出版社 , 伝記-日本  
ISBN 4-309-24718-2 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥1700
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103736148

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
仕事も育児も小さい身の丈でのびやかに 安永 則子/述 12~31p
ひとり出版社は愉快に生き延びる手段なるか? 豊田 剛/述 32~51p
なにかに乗っかって生きる「幸せ」の少しはずれに居場所をつくる 清田 麻衣子/述 52~67p
魂の声をかたちにする 光射す書物をめざして 上野 勇治/述 68~85p
詩も出版も、時代とのせめぎあいが新しいかたちを生む 谷川 俊太郎/述 86~94p
“出版”と“継続”は同義語 次世代に向け、今なにができるか 三島 邦弘/述 96~117p
生を揺るがす写真家たちとの出会い 衝動の連続で歩んだ道 姫野 希美/述 118~137p
「本のある世界」と「本のない世界」の狭間を旅する 淺野 卓夫/述 138~157p
家族を支えたあれもこれもが今につながる 谷川 恵/述 170~187p
好きな仲間たちと好きなものの本質を伝えたい 藤原 康二/述 188~205p
やってみたらひとりでできた そこから世界が広がった 宮川 真紀/述 206~223p
町の本屋とひとり出版社 島田 潤一郎/述 234~239p
あなたはたったひとりで、その本を誰に届けるつもりなのか? 石橋 毅史/述 240~246p
「小さな本屋」の話 内沼 晋太郎/述 247~253p