資料詳細

カール・ダールハウス/〔著〕 -- 白水社 -- 2004.3 -- 762

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 2 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/762/だ-/ノ 1304040059 一般書 可能 利用可
なか区 一般 N/762/だ-/ 1304035408 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1
なか区 1 0 1

資料詳細

タイトル 音楽史の基礎概念
著者名 カール・ダールハウス /〔著〕, 角倉 一朗 /訳  
出版者 白水社
出版年 2004.3
ページ数等 255,27p
大きさ 22cm
分類 762  
内容紹介 音楽の歴史を、一般史学および哲学との関連から捉え直した「音楽史の理論」書。ヘーゲル、ニーチェをはじめ、ヴェーバー、アドルノなどの歴史理論を背景にしながら「音楽史学」の根本問題について様々な角度から照明をあてる。
著者紹介 〈ダールハウス〉1928~89年。20世紀後半を代表する音楽学者。ベルリン工科大学教授、プリンストン大学客員教授、ドイツ音楽学会会長などを歴任。著書に「音楽美学」など。 
内容注記 文献:巻末p21~27
原書名 原書名:Grundlagen der Musikgeschichte
テーマ 音楽-歴史  
ISBN 4-560-02656-4 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥3800
本体価格 ¥3800
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100150271