新着情報

図書館のもよおしもの(10月分)

カテゴリー:中央図書館
記事分類:月間予定更新日:2018年10月 1日

行事

行事名 ビジネス相談会
日時 10月13日(土)12:00~17:00
場所 中央図書館 3階 セミナー室
相談員 中小企業診断協会の中小企業診断士、広島県信用保証協会の職員
対象 起業・経営について相談のある方
内容 起業・経営についての相談会(中小企業診断士との面談)
定員 5名(1人1時間以内 要申込・先着順)
申込 中央図書館へ来館、電話、FAX、またはビジネス相談会申込フォームで受付中
行事名 新書誕生80周年記念講演会「新書・図書館・出会い」
日時 10月14日(日)10:00~12:00
場所 中央図書館 3階 セミナー室
講師 秋山 夕日 氏(作家)
対象 どなたでも
内容 今年は日本で新書が誕生してから80年を迎えます。広島の塾や予備校の教師等を経て、高校理科以外の全ての教科を1人で教えてきた秋山氏を講師に迎え、新書『勉強』を出版した経緯や新書との関わり、おすすめの新書についてお話しいただきます。
定員 60名(要申込・先着順)
申込 中央図書館へ来館、電話、FAX、またはホームページの専用申込フォームのいずれかで申込。
申込フォームを使用する場合は、以下の点にご注意ください。
  • 参加行事名に「新書誕生80周年講演会」とご記入ください。

展示

テーマ 企画展「トップス広島~新しいスポーツ王国を目指して~」
期間 9月8日(土)~10月8日(月・祝)
場所 中央図書館 2階 展示ホール
対象 どなたでも
内容 「トップス広島」に所属するチームや、広島市のスポーツ振興の取り組みについて、所蔵資料やパネル等で紹介します。
テーマ 「赤い鳥」創刊100年記念 企画展「『赤い鳥』と主宰 鈴木三重吉」
期間 10月20日(土)~12月28日(金)
場所 中央図書館 2階 展示ホール
対象 どなたでも
内容 児童雑誌「赤い鳥」ゆかりの作家や作品、同誌を主宰した広島市出身の鈴木三重吉を紹介します。