資料詳細

大石 英司/著 -- 中央公論新社 -- 2018.4 -- 913.6

  • 総合評価
    5段階評価の5.0
    (1)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
安芸区 一般 /F1/おお/1 680093413Y 一般書 可能 移動中

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
安芸区 1 1 0

資料詳細

タイトル 消滅世界
巻次
シリーズ C・NOVELS
著者名 大石 英司 /著  
出版者 中央公論新社
出版年 2018.4
ページ数等 227p
大きさ 18cm
分類 913.6  
内容紹介 長野の山奥で起こった住民消失事件。駆け付けた陸上自衛隊特殊部隊サイレント・コアの土門が保護した少女の体内には、見たこともないメモリ機器が埋め込まれていた。そこには、司馬と姜を名指ししたメッセージが…。
著者紹介 1961年生まれ。鹿児島県出身。86年「B‐1爆撃機を追え」で小説家デビュー。ほかの著書に「神はサイコロを振らない」「尖閣喪失」など。 
ISBN 4-12-501387-9 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥900
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1110243802