資料詳細

井沢 元彦/著 -- 小学館 -- 1999.10 -- 210.04

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 3 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/210.0/I98/セ-7 1399092223 一般書 可能 利用可
安佐北 一般 /210.0/I/7 3399018696 一般書 可能 利用可
東区 一般 /210.0/いざ/7 4399019089 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1
安佐北 1 0 1
東区 1 0 1

資料詳細

タイトル 逆説の日本史
巻次
巻名 中世王権編
著者名 井沢 元彦 /著  
巻副書名 太平記と南北朝の謎
出版者 小学館
出版年 1999.10
ページ数等 363p
大きさ 20cm
分類 210.04  
内容紹介 「太平記」巻22の欠落が暗示することとは? 半世紀の戦乱を招いた足利尊氏は平和の破綻者か? 忠臣・楠木正成のもうひとつの顔とは? 絶対権力の確立をめぐって激動した南北朝時代の数々の陰謀を暴く。
著者紹介 1954年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒業。TBS記者を経て作家活動へ。80年「猿丸幻視行」で第26回江戸川乱歩賞受賞。著書に「「言霊の国」解体新書」「隠された帝」など。 
内容注記 中世王権編関連年表:p362~363
テーマ 日本-歴史  
ISBN 4-09-379418-9 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥1550
本体価格 ¥1550
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100487237