資料詳細

下夷 美幸/著 -- 法律文化社 -- 2015.7 -- 327.4

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/327.4/しも/ヤ 1802797401 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 養育費政策の源流
副書名 家庭裁判所における履行確保制度の制定過程
著者名 下夷 美幸 /著  
出版者 法律文化社
出版年 2015.7
ページ数等 5,259p
大きさ 22cm
分類 327.4  
内容紹介 家事債務を実現するために必要でありながら、実効性に問題がある履行確保制度。履行確保制度が家事審判法に規定されるまでの過程で、どのような議論が行われたのか、制度導入までの議論の内容を検討する。
著者紹介 1962年鹿児島県生まれ。お茶の水女子大学大学院修士課程家政学研究科修了。東北大学大学院文学研究科教授。博士(社会科学)。 
内容注記 文献:p249~253
テーマ 家事審判 , 養育費  
ISBN 4-589-03688-9 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥4000
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103731426

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
序章 なぜいま、家庭裁判所の履行確保制度なのか
1 問題関心
2 課題と視点
第1章 臨時法制審議会による家事審判制度の提唱
1 審議会の設置から答申までの経緯
2 幹事会の「調査要目(其1)」
3 主査委員会での「調査要目(其1)」の審議
4 主査委員会での「家事審判ニ関スル要項」の審議
5 臨時法制審議会総会での「家事審判ニ関スル綱領」の審議
第2章 「家事審判所ニ関スル法律調査委員会」での立法作業
1 委員会設置から起草終了までの経緯
2 「調停事項不履行ノ場合」の審議
3 「調査員」の審議
第3章 人事調停法の成立
1 法律制定までの経緯
2 婦人団体による立法運動
3 銃後支援の要請
4 人事調停法の両義性
5 人事調停における履行確保
第4章 家事審判制度の創設
1 法律制定までの経緯
2 履行確保をめぐる議論の不在
3 民法改正要綱の審議
第5章 家事審判官による履行確保制度の要請
1 全国家事審判官会同における議論の経緯
2 東京家事審判所による建議書
3 家事調査官「導入前」の会同での議論
4 家事調査官制度の国会審議
5 家事調査官「導入後」の会同での議論
第6章 履行確保制度の国会審議
1 法律制定までの経緯
2 履行確保制度の法案
3 衆議院での審議
4 参議院での審議
終章 履行確保制度の制定過程にみる日本の養育費政策
1 まとめと考察
2 今後の課題