資料詳細

ジェイ・マーティン・グールド/著 -- 緑風出版 -- 2011.4 -- A49

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/493.1/ぐー/ミ 180183033R 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 低線量内部被曝の脅威
副書名 原子炉周辺の健康破壊と疫学的立証の記録
著者名 ジェイ・マーティン・グールド /著, 肥田 舜太郎 /共訳, 齋藤 紀 /共訳, 戸田 清 /共訳, 竹野内 真理 /共訳  
出版者 緑風出版
出版年 2011.4
ページ数等 384p
大きさ 22cm
分類 A49  
内容紹介 原子炉周辺や核実験場の異常な乳がん発生率の増加を証明した衝撃の書。1950年以来の公式資料を使って、全米3000余の郡のうち、核施設に近い約1300郡に住む女性の乳がん死亡リスクが極めて高いことを立証する。
著者紹介 1915~2005年。コロンビア大学経済統計学博士号取得。非営利組織「放射能と公衆衛生プロジェクト(RPHP)」を設立。 
内容注記 文献:p360~363
テーマ 放射線障害 , 乳癌  
ISBN 4-8461-1105-2 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥5200
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103286269