資料詳細

千 宗屋/著 -- 新潮社 -- 2010.11 -- 791

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
  

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
南区 一般 /791/せん/ 7800526982 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
南区 1 0 1

資料詳細

タイトル
副書名 利休と今をつなぐ
シリーズ 新潮新書
著者名 千 宗屋 /著  
出版者 新潮社
出版年 2010.11
ページ数等 239p
大きさ 18cm
分類 791  
内容紹介 戦国武将が熱狂した理由は? なぜ千利休は秀吉に睨まれたのか? なぜ茶碗を回す? 利休の末裔、武者小路千家の若き異能茶人が、死屍累々の歴史や、作法のロジックを踏まえつつ語る、新しい茶の湯論。
著者紹介 1975年京都生まれ。慶應義塾大学大学院修士課程修了(中世日本絵画史)。武者小路千家十五代次期家元として2003年、後嗣号「宗屋」を襲名。斎号は隨縁斎。古美術等にも造詣が深い。 
テーマ 茶道  
ISBN 4-10-610392-6 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
本体価格 ¥740
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1103247894