資料詳細

アンリエット・ヴァルテール/〔著〕 -- 藤原書店 -- 2006.9 -- 802.3

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/802.3/ヴあ/ヒ 180046117S 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル 西欧言語の歴史
著者名 アンリエット・ヴァルテール /〔著〕, 平野 和彦 /訳  
出版者 藤原書店
出版年 2006.9
ページ数等 588p
大きさ 22cm
分類 802.3  
内容紹介 ギリシア、ケルト、ラテン、ゲルマン-。民族の栄枯と軌を一にして盛衰を重ねてきた西欧の諸言語。数多存在する言語のルーツ、影響関係をたどり、異なる言語同士の意外な接点を発見しながら、「ことば」の魅力を解き明かす。
著者紹介 〈アンリエット・ヴァルテール〉1929年チュニジア生まれ。オート=ブルターニュ大学(レンヌ第2大学)名誉教授。国際機能言語学会会長、フランス語高等委員会など、いくつもの言語学関係雑誌の編集委員を務める。 
内容注記 年表:p551~554 原注:p514~550
原書名 原タイトル:L’aventure des langues en Occident
テーマ 言語 , ヨーロッパ , 印欧語  
ISBN 4-89434-535-8 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥5800
本体価格 ¥5800
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1102823611