資料詳細

ガブリエル・ローナイ/著 -- 角川書店 -- 1995.7 -- 230.4

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)

所蔵

所蔵は 1 件です。予約は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
中央 参書庫 K/230.4/R66/タ 1395066259 一般書 可能 利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
中央 1 0 1

資料詳細

タイトル モンゴル軍のイギリス人使節
副書名 キリスト教世界を売った男
シリーズ 角川選書
著者名 ガブリエル・ローナイ /著, 榊 優子 /訳  
出版者 角川書店
出版年 1995.7
ページ数等 349p
大きさ 19cm
分類 230.4  
内容紹介 ヨーロッパに侵攻したチンギス・ハーン率いるモンゴル軍の先鋒には、元修道僧のイギリス人がいた…。歴史の闇に葬られた謎の人物の足跡を追い、十字軍時代のヨーロッパからアジアに至る歴史絵巻を語る。
著者紹介 〈ローナイ〉1930年ハンガリー生まれ。ブタペスト大学で学んだ後、56年のハンガリー事件でイギリスへ亡命。新聞記者、政治評論家として活躍。歴史をテーマにした著書が多い。 
原書名 原書名:The Tartaru Khan’s Englishman
テーマ 西洋史-中世 , モンゴル-歴史  
ISBN 4-04-703262-X 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
定価 ¥1456
本体価格 ¥1456
特定資料種別 図書
URL https://www.library.city.hiroshima.jp/winj/opac/switch-detail.do?bibid=1100437537