新着情報

「浅野氏広島城入城400年記念リーフレット」(第2巻)を図書館で見ることができます!

カテゴリー:中央図書館
記事分類:お知らせ更新日:2019年8月 8日

令和元年(2019年)は、浅野家第3代浅野長晟(ながあきら)が、広島藩主として元和5年(1619年)8月(旧暦)に入城してから400年です。

広島市では、広島発展の基礎を築いた浅野氏のことを多くの方に知っていただくため、政治、文化、産業、城下の暮らしなど、浅野氏時代の広島について紹介するリーフレットを、順次発行しています。

2月に発行された第2巻「城下町の発展と商業・金融、藩の財政」は、閲覧用を中央図書館3階広島資料室で見ることができます。貸出用もありますので、この機会にぜひご覧ください。

浅野氏広島城入城400年記念リーフレット 第2巻 城下町の発展と商業・金融、藩の財政』(広島市市民局文化スポーツ部文化振興課/編、広島市、2019年)

なお、このリーフレットは、市役所、区役所、公民館、市立図書館でも配布しています。
広島市ホームページでもリーフレットを閲覧することができます。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1527553537862/index.html